new ランチメニュー

昨日よりランチメニューが変更しています。
・ランチの価格が変わりました
・あさりご飯のランチは、提供方法を変えるため2名様からになりました。OJA鍋で提供します
・クイックランチがウィークデーランチとなり、平日限定となりました。
内容は、写真のようになりました。

 

ウィークデーランチ 1500円↓

メインは、鶏のチリンドロン。ずっと続けてきましたが、どなた様にもお勧め出来るお料理と思っております。米との相性も間違いないです。是非、お召し上がり頂きたいランチです。

 

価格など変更のお知らせ

12月より来春にかけて、メニューと価格を少しずつ変更して参ります。
人手不足による体制の変更なども加味し、よりよい店づくりができるよう、過去のオーダーの状況も併せて検討しています。今まで表には出していなかった「vegetarian」対応のメニューも表記していきます。
なお、しばらくの間、当ウェブサイトの価格と、店舗価格、内容が異なることもあるかもしれませんが、
店頭のメニューが先行します。店舗のメニューにて当日お伺いいたします。
来春にはウェブサイトも修正する予定です。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

2022/12月 営業のお知らせ

いよいよ12月を迎えます。
12月は、料理店は最も忙しい月です。
今月は、水曜日のディナーを営業いたします。詳細は下記をご覧下さい。

また、現在人手不足もあり、料理の提供のお時間を少しでも省くため、引き続きご予約のお客さまには
当日までに主なメニューをお伺いさせていただいております。
大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

2022年12月のお休み
12月6(火)、7(水)、13(火)、20(火)、27(火)
ランチ休業・ディナー営業 14(水)、21(水)
年末年始休業:12/30(金)ディナーから1/3(火)まで

※12/24・25はクリスマスディナーコースでのご案内となります
※予約が無い場合、状況によってお席にご案内出来る場合と、出来ない場合がございます。

予約ページはコチラ

☆現在可能な限りご予約前日までにメニューをお伺いさせていただいております。
☆お電話での予約の方が確実となります。翌日当日のweb予約は対応できないことがあります。

昨年種から育って10年かかって、初収穫となった裏のアボカドの大木ですが、風強い日に倒れ込んでしまいました。
大家さんといっしょに、4階まである幹を起こし、再び手すりに気をくくり付けました。
その時、今年は実っていないと見つけられなかった果実をひとつ見つけました。ただ、残念ながら枝を落としてしまったので、大きくなる前に切り離されてしまいました。今はぽとりと実が落下しています。
こんな危機があったので、来年は実がたくさん実るかもしれませんね。

 

Christmas lunch 2022 クリスマスのランチ

12/23、24、25の3日間、クリスマスのランチをお選びいただけます。
今年の推しは、”オマール海老のパエリア”です。特別な日ならではの活オマールエビを使ったパエリアです。
クリスマスのディナーで初めて登場するこのパエリアを、ランチでお召し上がりいただけるメニューを用意してみました。クリスマスランチメニューはエステラでは初めての試みです。
心より、お待ち申し上げております。

今年のクリスマスがみなさまにとって、楽しい時間になりますように。。。

Christmas Lunch  ¥6,600(税込)

※2名様から承ります。一部の料理は取り分けて召し上がっていただきます。

・レンズ豆のスープ
・生ハムとパンコントマテ
・フォアグラのテリーヌ
OR
・自家製パテドカンパーニュ
OR
・タパスの盛合せ
・活オマール海老のパエリア
 
・季節のタルトとアイス、フルーツのデザート
と食後のお飲物

 

=ご予約について=
☆12/23、24、25のクリスマスランチは予約にて承ります。電話webでお願いします。
☆webからご予約の際は、ご要望欄にコース名をご記載ください。
☆デザートプレートにメッセージをご希望される場合はお知らせください。
☆魚介等アレルギーなど、料理について変更のご要望がある場合は、お問い合わせください。

今年は、フレッシュな杉の葉と薔薇の実でリースを作りました。杉のグリーンがすっきりと爽やかです。室内にも違ったテイストのものをひとつ飾っています。クリスマスのメニューと一緒に、皆さまよりは一足早めに準備しました。

2022/11月 営業のお知らせ

11月が始まりました。今月のお休みのご案内です。

11月も定休日火曜に加え、水曜日を仕込みなどに当て、営業をお休みさせていただきますが、11月9日(水)と、11月30日(水)は営業の予定です。
また、エステラでは現在人手不足もあり、料理の提供のお時間を少しでも省くため、ご予約のお客さまには

当日までに主なメニューをお伺いさせていただいております。
大変お手数をおかけしますが、ご協力をお願いいたします。

2022年11月のお休み
11月1(火)、2(水)、8(火)、15(火)、16(水)、22(火)23(祝水)、29(火)
※11/9(水)、30(水)は営業予定
※予約が無い場合、状況によってお席にご案内出来る場合と、出来ない場合がございます。

予約ページはコチラ

☆現在可能な限りご予約前日までにメニューをお伺いさせていただいております。
☆お電話での予約の方が確実となります。翌日当日のweb予約は対応できないことがあります。

2022年のクリスマスの料理として登場します「オマール海老のパエリア」です。
活きたオマール海老は、パエリアとの相性良く、身がしっとりと美味しくいただけます。クリスマスディナーでは、メインにお肉料理がありますが、このパエリアをメインにおすすめしたい気持ちです。
是非、今年の締めの一品におすすめです。

Christmas dinner 2022 クリスマスディナー

12/24、25の2日間は、クリスマスのコースでお迎えします。
コースは、メインのお料理によって3種類です。メインのお料理以外は各コースとも同じ内容となります。
今年の推しは、”オマール海老のパエリア”です。特別な日ならではの活オマールエビを使ったパエリアです。
今まで評判の良かった通常メニューにないお料理と組み合わせました。
心より、お待ち申し上げております。

今年のクリスマスがみなさまにとって、楽しい時間になりますように。。。

Christmas Dinner 黒毛和牛フィレのコース ¥13,500(税込)

・ハモンセラーノとパンコントマテ、スペイン産干し鱈の冷製サラダ”Esqueixada”
・レンズ豆のスープ
・フォアグラのテリーヌ イチジクとペドロヒメネスのソース
(※フォアグラが苦手な方にはパテドカンパーニュをお選びいただけます)
・帆立貝のサンチアゴ風
・黒毛和牛フィレ肉の陶板焼 自家製ソース
・オマール海老のパエリア
・デザートと食後のお飲物

Christmas Dinner 黒毛和牛ラムシンのコース ¥11,000 (税込)

・ハモンセラーノとパンコントマテ、スペイン産干し鱈の冷製サラダ”Esqueixada”
・レンズ豆のスープ
・フォアグラのテリーヌ イチジクとペドロヒメネスのソース
(※フォアグラが苦手な方にはパテドカンパーニュをお選びいただけます)
・帆立貝のサンチアゴ風
・黒毛和牛ラムシン(赤身肉)の陶板焼 自家製ソース
・オマール海老のパエリア
・デザートと食後のお飲物

Christmas Dinner イベリコ豚カルビのコース ¥10,000 (税込)

・ハモンセラーノとパンコントマテ、スペイン産干し鱈の冷製サラダ”Esqueixada”
・レンズ豆のスープ
・フォアグラのテリーヌ イチジクとペドロヒメネスのソース
(※フォアグラが苦手な方にはパテドカンパーニュをお選びいただけます)
・帆立貝のサンチアゴ風
・イベリコ豚カルビの網焼 パプリカオイル
・オマール海老のパエリア
・デザートと食後のお飲物

=ご予約について=
☆12/24,25のクリスマスディナーは予約にて承ります。電話webでお願いします。
☆webからご予約の際は、ご要望欄にコース名をご記載ください。
☆デザートプレートにメッセージをご希望される場合はお知らせください。
☆魚介等アレルギーなど、料理について変更のご要望がある場合は、お問い合わせください。

ベジタリアンメニュー ~野菜のパエリア~

エステラに時々来られる顧客には「ラクトベジタリアン」の方々が、数組いらっしゃいます。
「ベジタリアン」や「ヴィーガン」の方々は、それを選んでいる理由も、実際に口にする食材の範囲もそれぞれです。料理店としては、都度確認してお客さまと相談しながらお料理を決めるのですが、エステラの定番メニューの中には、植物性の食材のみで作られるお料理はいくつかあります。さらに乳製品や卵が「可」なら選択していただけるメニューも増えます。

菜食の方に特におすすめなメニューは「野菜のパエリア」です。材料は100%植物です。

昆布と野菜でとった出汁を使い、具も調味料も全て野菜を中心とした植物性のもの。味は塩だけなんですが、野菜と昆布の旨味があふれ、滋味です。しかも魚介や肉の入ったパエリアより軽やかで、ついつい進みます。「ベジタリアンメニュー(ヴィーガンメニュー)」としてメニューには載せていないのですが、ベジタリアンでなくとも興味のある方には、是非召し上がっていただきたいパエリアです。

今は秋なので、栗を使っています。季節の野菜を使います。

2022/10月 営業のお知らせ ~栗は秋の味覚??~

先月は、コロナの感染状況が落ち着き、エステラでも久しぶりにお顔を拝見するお客さまもいらっしゃって嬉しいです。一方、まだまだ外出を控えておられるお客さまもいらっしゃって、家族の方がお持ち帰りしてくださることもありました。

さて。10月も定休日火曜に加え、水曜日を仕込みなどに当て、営業をお休みさせていただきます。
前もってご予約いただければ、水曜日は融通が利きますので、ご相談ください。
また、エステラでは現在人手不足もあり、料理の提供のお時間を少しでも省くため、ご予約のお客さまには当日までに主なメニューをお伺いさせていただいております。
大変お手数をおかけしますが、引き続きご協力をお願いいたします。

2022年10月のお休み
10月4(火)、5(水)、11(火)、12(水)ディナー、18(火)、19(水)、25(火)、26(水)

※予約が無い場合、状況によってご案内出来る場合と、出来ない場合がございます。

予約ページはコチラ

☆現在可能な限りご予約前日までにメニューをお伺いさせていただいております。
☆お電話での予約の方が確実となります。翌日当日のweb予約は対応できないことがあります。

先日、採れたての栗が手に入りました。
とは言っても、栗は採れたてが一番というわけでもなさそうです。一昨年は、大量に栗をもらいに行って、急いで加工したり、冷凍したのですが、もっとおいしくいただける方法がありました。
実は母親が採った栗を水につけて虫だしした後、12月までビニル袋に入れて冷蔵保存していたら「甘栗のように甘くなった」と教えてもらいました。腐らないのか?と思い、webで調べてみました。
1カ月程度「冷蔵」保存し、それ以上保存したい場合はそこから「冷凍」すればよいようです。30日の冷蔵保存で甘さは4倍以上とのことでした。

スペインでも、屋台の焼き栗が冬の風物詩です。おいしいと思ったのは、種類だけでなく、冬まで追熟していたからかもしれないと思い返します。今年は、栗を冬の味覚として楽しんでみてはいかがでしょうか。

エステラでは、既に「旬のパエリア」で栗を使っていますが、今年は12月まで栗を追熟させたものも使ってみようと思います。

2022/9月 営業のお知らせ

今年も早いもので9月を迎えます。
里山では、いがぐりが青々とした棘の玉となって、秋の訪れを予感させてくれます。

さて。9月も定休日火曜に加え、水曜日を仕込みなどに当て、営業をお休みさせていただきます。
前もってご予約いただければ、水曜日は融通が利きますので、ご相談ください。
また、エステラでは料理の提供にお時間を頂くため、事前にメニューをお伺いさせていただいております。
大変お手数をおかけしますが、引き続きご協力をお願いいたします。

2022年9月のお休み
9月6(火)、7(水)、13(火)、14(水)、20(火)、21(水)、27(火)、28(水)

※予約が無い場合、状況によってご案内出来る場合と、出来ない場合がございます。

予約ページはコチラ

☆現在可能な限りご予約の際にメニューをお伺いさせていただいております。
☆お電話での予約の方が確実となります。翌日当日のweb予約は対応できないことがあります。

へレスのお祭りが明日9/1-18に催されるようです。へレスは、シェリーの生産地であり、その文化も含めて憧れの地です。
このお祭りの間、ヘレスの文化を象徴する3つの要素は「ワイン」と「馬」と「フラメンコ」で、「ピサ・デ・ラ・ウバ(ブドウの足踏み)」、フラメンコショー、パレードや馬術パフォーマンス、ワイナリー見学に加え、ワインのテイスティング、展覧会、コンテストなどが催され、街中で音楽、パフォーマンス、美食が繰り広げられるそうです。
この写真は、スペイン政府観光局のサイトのものですが、うっとりする美しさで旅情をそそられます。

2022/8月 営業のお知らせ

新型コロナまん延により、感染症対策を実施しております。
ご協力をお願いいたします。

エステラでは料理の提供にお時間を頂くため、事前にメニューをお伺いさせていただいております。
大変お手数をおかけしますが、引き続きご協力をお願いいたします。

2022年8月のお休み
8月2(火)、3(水)、9(火)、10(水)、16(火)ディナー、17(水)、23(火)、24(水)、30(火)、31(水)

※16日(火)はランチのみ営業の予定です。ご予約の上お越しください。

☆現在可能な限りご予約の際にメニューをお伺いさせていただいております。
☆お電話での予約が確実となります。翌日当日のweb予約は対応できないことがあります。
予約ページはコチラ

ノンアルコールなカクテルをメニューに加えます。
100%ざくろジュースをベースに、フレッシュな柑橘果汁(ピンクグレープフルーツ、レモンなど)を絞ります。甘いのがお好きな方はストレートで、さっぱりと甘さをひかえたい方には、ソーダ割を。ソーダ割は、食事の邪魔をしないのもおすすめ。夏場にはフルーツのビタミンや酸で元気も回復しそうです!

1 2 3 8